ゾロさんと僕、どっちが真のぶろぐ村の嫌われ者か

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。




2016年4月3日(日曜日)
【インド】 コルカタ







ゆうべのあがりは1660ルピーだった。2800円。







町全体が常軌を逸したやかましさなので、声を全開に振り絞らないといけないから2時間が限界なんだけど、それでこれだけ入ったら大したもんだ。

インドはやはり稼げる国。


当たり前に、ストリートパフォーマンスにお金を落とすという意識がある。


これがない国も結構あった。
そうなるとどうしようもない。



インドはストリートパフォーマンスで充分食っていける国だ。







この物乞いの男の子、賢い。




伝えたことを理解してくれていたらいいんどけど。


岡崎さん、ごめんなさい。

まだ一緒に演奏はできてないです。



















昨日ついに弦が切れまくり、なんとか修復してやってはいたが、さすがにそろそろ新品に張り替えることにした。


大阪のケーキ屋さん、「パティスリーフラワー」の社長の植松さんに餞別でいただいたダダリオの弦、7セット。




植松さん!!!最初の1セット、いかせていただきます!!


このやかましいインドで張り替えたくなかったけど!!
どうせあんまり音色とか聞こえないから!!







みんなフラワーのマダムヨーコ美味しいから食べてね!!

ふわふわで上品な甘さで、贈り物にもバッチリです。

植松さんがバリッバリのパティシエだった若かりし頃に作り上げた奇跡の大ヒット商品です。



あ、もちろん植松さんは今でもバリッバリの現役パティシエです。グランシェフです。





フラワーが最近東京に進出して、三軒茶屋にお店ができたから、そこでマダムヨーコ買ってね!!

マジで大好きなお菓子。


カッピーの制服姿も見られますので( ^ω^ )









というわけで弦を張り替えていたら、ペグがポロリととれた。



キョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!




叫びかけたけどなんとか我慢。


大丈夫、うん、何回かなってるから焦らなくても大丈夫。




これはペグの中のネジが緩んで外れてしまった時に起きる現象だ。

別に何かが折れたりネジ山がなくなったりしてるわけじゃない。



チリのサンチアゴと香港で同じことが起きてるので、この事態を想定してわざわざ日本から工具のドライバーセットを持ってきてるんですよ植松さん。


僕ってなんて完璧な男なんでしょう。




この持ち前の用意周到さ。何が起きるか先を見通す想像力。


まさしく企業が必要としている人材ですね。





これを活かしてフラワーで雇っていただいてメキメキと頭角を現し、経営陣の中でも一目置かれる存在になっちゃったらどうしよう。










あ、ドライバーセット、カデルの家だ。













………………………………













ギター持って外に出かけて、そこら辺にあったボロボロの時計修理屋さんのオッちゃんにジェスチャーでドライバーを貸してくださいって言って道端に座って直しました。

















さて、フラワーで絶対雇ってもらえないことは分かってるので、地道に歌いに行きましょう。


今日はいつものパークストリートではなく、ちょっと郊外の町に歌いに行くことにした。


地元の人たちの情報で、富裕層が集まる新興住宅地のソルトレイクという町があると聞いている。




コルカタもかなり広い。
1500万人くらい住んでる町だ。大阪みたいなもん。
いろんなエリアがあるんだろうけど、外国から来た観光客は限られたところしか行けない。








朝昼ごはんでブルースカイカフェのベジチキンバーガー。




メンチカツみたいでマジで美味い。





















ひとまず大きな通りに出て、走ってくるバスに向かってソルトレイクー!!と叫びまくるところから始める。


集金係のオッさんが首を横に振ってバスはスピードも落とさずに走り去る。クラクション爆音で。

それを何台も何台も繰り返す。



ソルトレイクはちょっと遠いので行き方がわからず、さらにインドのイカれたバス事情は混乱しか招かない。

一応バスに番号も書いてあるけど、謎すぎてまったくわからない。




でも地元の人は結構優しいんだよな。

235番のバスに乗りなさい!!と教えてくれる。




バングラデシュに比べてみんなある程度英語が喋れるのがインドの先進国っぷりを現してる。

道も、歩道とかも、バングラデシュに比べたらインドはかなり整備が進んでる。このインドですらそう思ってしまう。



太陽がギンギンに照りつける中、汗だくで1時間ほどバスを追いかけ回し、やっとのことでソルトレイク行きのバスを捕まえた。





一応注意はしてるんですね……………






















富裕層が集まる新興住宅地ってイメージだったので、綺麗なショッピングストリートとかあるんだろうなぁって期待してたのに、まったく予想を裏切られた。





確かに緑が多い、閑静な一戸建てが並ぶ住宅地ではあるけど、少し外れたらズタボロの寂しい通りがあって、公園のほうにはスラムもあった。



地図を見て、飲み屋街っぽい雰囲気の通りを見つけていたので行ってみたが、サブウェイやドミノピザ、カフェとかが気持ちばかり散らばってるだけでこりゃ人通りは期待できない。






うーん、あんまり良くないなぁ。

こりゃ今日は歌えないかなぁ。

















最後にシティーセンターというエリアの前にあるショッピングモールに行ってみた。

ここはかなりの富裕層エリアだった。

おお、ここか。






大きなショッピングモールがあるんだけど、入り口で空港みたいな持ち物検査が行われ、金属探知機で身体中を調べられる。


外の駐車場の入り口では、トランクを開けて車の中まで調べていた。


どこの国もお金持ちに対する保護は手厚い。
























モールの中はまぁきらびやかで、と言っても別に普通のショップやカフェやファストフード屋さんが並んでるどこにでもある光景なんだけど、このインドでは超絶裕福な人しか来られない場所だ。


歩いている人はみんな綺麗な服を着て、英語を喋り、いかにもいい教育を受けていい仕事をしてますといった雰囲気。



よっしゃ、このあたりでやってみるか。













モールの周囲では警備員さんに注意されてしまったので、こうなったらもうどうにでもなれと思って、その横にあったチャイ屋さんの前のスペースに思いっきり陣取って歌った。







屋台のアイス屋さんや揚げ物屋さん、噛みタバコ売りのオッさんがいるこのスペース。

人々はなんだなんだ?と集まってくる。


ここもやっぱり後ろが道路なので、クラクション地獄でチューニングの音が聞こえないほど。




根性。根性出さないと何もできない。
















1曲歌うとさらに人が集まってきて、もう1曲歌うとめっちゃ人だかりができた。

でもみんなお金を入れてくれない。


うん、わかってる。だってギターケースに見せ金を置いてないから。


これがないとお金を入れていいパフォーマンスなのか人々はわからないし、どこに入れるのかもわからない。



みんなの見てる前でギターケースに10ルピーを置いたら、一斉に人々が前に出てきてすぐにギターケースが札で埋まった。

ありがたい。




















たくさんの人とお話をして、いい感じで楽しい路上ができたんだけど、あんまり遅くなると帰りが心配だ。


結局1時間くらいしか歌えなかったけど、あがりはなんと1350ルピー。2300円。


かなりいい場所なんだけど、パークストリートから遠いのが難点だ。





帰りはオートリキシャーを乗りついでショババザールまで行き、そこから地下鉄に乗ってパークストリートまで帰った。


汗だくで帰ると、水シャワーが本当に気持ちよかった。













~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こんばんはみなさん、日本は今ごろ桜満開でしょうね。
僕の故郷である宮崎は南国なのでもうすでに散っているころでしょう。


でも東北や北海道はまだまだこれからかな。弘前城や松前城の桜を見に行きたいです。

インドでは花とか全然見ないです…………













さて、またブログランキングでカテゴリーの強制移動をさせられました。




世界一周カテゴリーに70パーセント。
インド情報カテゴリーに30パーセント。




おかげでポイントが振り分けられて順位も下がりました。



まぁ順位が下がるのは別にいいんですけど、どうして俺こんなに目のカタキにされてるんだろう?


ぶろぐ村から強制移動しましたので、っていうメールが来たんだけど、理由はこんな感じ。




「金丸文武さまのブログの内容を見させていただきましたが、すでに世界一周を終えてからだいぶ経っているようですので、ご利用規約に準じ、読者の皆様の視点や共同体としての全体的な視点から総合的に判断を行い、大変申し訳ございませんが、 ご参加のカテゴリーを変更(移動)させていただきました。」






世界一周を終えてだいぶ経ってるから、ってどういうことだろう?

また旅に出てるんですけど…………







インドに入ってまだ1ヶ月半です。

なのにインド情報に振り分けられるって厳しすぎるんじゃないですか。



僕アメリカ3ヶ月いましたよ?
メキシコも2ヶ月いました。



ていうかランキングの他のブロガーさんで、ワーホリでひとつの国に半年とか滞在してる人いますよね?


世界一周どころか超短期で5ヶ国くらいしか行かないのにランキングいる人いますよね?


なんなら旅のことまったく書かずに日本の生活のこと書いてる人いますよね?





それでなんでインドに1ヶ月半いる時点で僕、強制移動なんだろう?


これでヨーロッパ行ったら、ヨーロッパ生活カテゴリーとかに飛ばされるのかな。

アフリカも何ヶ月かかかるだろうから、アフリカ生活に飛ばされるのかな。





やっぱりクレームが運営さんに行くのかなぁ。
じゃないとこんなに目をつけられないよな。


ゾロさんとどっちが真のぶろぐ村の嫌われ者か競い合おうかな。



悲しくなるからやめよう……………











僕、このランキング結構好きです。

他の旅人のブログと順位を競い合って、単純に面白いです。

だから旅してる間はここに登録してたいんだけどなぁ。





とりあえずもう面倒くさいから、インドにいる間はインド情報カテゴリーにいます。


それから先はまた運営さんの采配に任せます。






というわけで花見したいです。





色んな海外の旅話を綴っていきますので、みなさんこれからもどうぞよろしくお願いします。







花見したいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!









旅の動画、世界放浪日記、コンタクトはこちら。

金丸文武 HP





ブログのランキングというやつをやっています。
ここをクリックしたら投票されます。
良かったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





金丸文武
プロフィール
宮崎県出身。路上演奏の稼ぎのみで日本一周、世界一周を達成。今も世界のどこかを放浪中。

kanemarufumitake

Author:kanemarufumitake
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
世界中のホテル予約はこちら!
家族旅行もバックパッカーも!!
広告!!!
本:世界の路上で生まれた奇跡
金丸文武著 好評発売中!!! 金丸文武著 好評発売中!!!
CD:アンダルシアの風
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天なら何でも揃う!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。