福岡で飲み会しよう!

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。



2016年1月5日(火曜日)
【福岡県】 福岡市






「福岡に来たら告知してくださいー!飲み会やライブがあったら告知してくださいー!是非行きたいですのでー!」




というメールをいくついただいたことだろう。



マジありがたいです。やっぱり僕は九州出身なので福岡でたくさんの方とお会いできるのは特別な感情があるもんです。








この1年、東京、大阪では何度もライブや飲み会を開いてきたので本当にたくさんのかたにお会いすることができた。



あとは福岡。やっと福岡で空きの日ができた。

飲み会を開催するならここしかない!!!










よおおおおおおし!!!!!!

可愛い女の子と5対5くらいで飲み会という名の合コンを開いて、シーザーサラダを率先して取り分けて爽やかで無害な男を演じつつ巧みに王様ゲームに持ち込んで、最初は何番と何番が手をつなぐー、とかいう可愛らしい罰ゲームからスタートして、次第に何番と何番がハグするーみたいな感じで女の子の気分を盛り上げていって、いい感じになってきたぞウヒョウ!!というところでいきなり空気読めない男が暴走してオッパイ揉む!!とか言い出して裏に呼び出してボコる。










あ、あへ…………フェルト女子が来たらどうしよう…………

チーク強めの太眉困り顔メイクの若い女の子の頭をなでなでして、なんかちょっと◯◯ちゃんって影が見えるからほっとけないんだよね、とか誰にでも当てはまるクソテキトーなこと言って、え、この人私のこと分かってくれてる……みたいな感じに持ち込んでチャペルココナッツ直行。




い、いや、ここは40代くらいの二の腕が油断したお姉さんを強引に抱きしめて、子供みたいなほっぺたしてるよね、とかクソテキトーなこと言ってキスすると見せかけていきなり離れて、手をつないであっち行ってみようよ!なんて無邪気な年下の男を演じつつチャペルココナッツ直行。






ああ!!

どっちかって言ったら40代が好き!!

ていうか断然40代の女性が好き!!












という流れを頭の中で細緻にシミュレーションしながら昨日フェイスブックで、飲み会する人この指とーまれ!!って書き込んで、今日の時点で参加者全員おっさん。



本当嬉しい。

痺れちゃうよね!!









ちょっと前まで福岡の人たちからすごいたくさんメールもらってたのにいいいいいい!!!!!

美人さんとかいっぱいいたのにいいいいいい!!!!!












あんまり連絡とってないとフェイスブックのニュースフィードって優先して載せてくれないんですよね。

でもわざわざ直でお誘いメールするのもキモい。




まぁいいや!!

フェイスブックにご連絡くださったみなさんに超感謝。


ここから福岡での友達も少しずつ広げていけたらいいな。

その第一弾の飲み会にするぞ。




















さてさて、今日はなかなか忙しい。

夜の飲み会は別にして、福岡で会いたい人との約束をこれでもかと打ち込んでるので、きっちり時間をはかって行動するぞ!!!





まず博多駅で待ち合わせしていたのは福岡での昔からの友達である同級生のユミ!




「うおーい!久しぶりコノヤロウ!!オッパイ揉ませろ!!」


「はいはい、なんも変わってなかねー。」


「チクショウこの野郎、大人になってなかなか綺麗になってやがるじゃねぇか!!そんなにまつ毛を上向きにしてやがったら俺の下半身の将軍様も上向きになっちゃうぞてへぺろぺろ!!」













というわけで長浜ラーメン、将軍。












この長浜地区は屋台から店舗になったお店がいくつも密集するトンコツラーメンの超激戦区。

前はひとつの有名なお店がドガンと真ん中にあったんだけど、なんか色々あったみたいでお店が分裂してしまい、同じような名前のお店がそこらじゅうに散らばっている。


ちなみにこれが元祖のお店。

































いつもずーっと元祖しか行ってなかったんだけど、ゆうべ色んな地元の人にリサーチしまくった結果、人気トップは将軍だった。


確かに昔からあるお店だけど、まだ一度も行ったことのなかった将軍。




















ラーメンおにぎり2個セットが500円という銀河系安さ。

これがラーメンのあるべき姿!!!!













よし!!美味しい!!

でも普通のトンコツラーメンって感じ!!

都会によくあるやたらめったら臭くしてベタベタさせてる獣系トンコツラーメンではなく、さっぱりコクのある上品なトンコツスープ。


それに固めの極細ストレート麺を絡めて、ネギごっそりと紅生姜ほどほど。
薬味とかラーメンスープで味をカスタムしすぎずに一気に食べきるべし!!




「ユミ、美味しいね!いやー、本当ユミ可愛くなったよね!もう俺の将軍様もバリカタ通りこしてハリガネになっちゃってるよ!!粉落とし!つって!!」


「はいはい、専門学校の時と言っとること変わらんったいねー。」








確かに美味しい。

もちろんクオリティは高い。


でも、やっぱり俺は元祖長浜屋が好きかなぁ。


日によって変えてみるのもいいかもね。なによりコスパが銀河系!!

長浜ラーメン将軍、堪能しました!!



















また遊ぼうね!とユミを天神に降ろして、次に向かったのは百道!!

綺麗なマンションやレストランが並ぶ海沿いのオシャレエリアである百道に到着し、これまたオシャレなカフェにやってきた。


15時からここで待ち合わせをしているんだけど、少し早めについてしまったので1人で先にコーヒーを飲んでおくことに。





メニューを見て、爆笑!!

コーヒー1杯800円とかする!!高いの1500円!!


さっきのラーメンオニギリセットが3つ頼める!!

福岡、ラーメン安すぎ!!












そこにやってきたのは福岡を拠点に活躍されている舞台音楽の作曲家である聖子さん!!


1年くらい前に、まだ帰国したてのころによく福岡でお会いしていた聖子さんと本当に久しぶりの再会をすることができた。


今もお忙しく次の舞台の編曲に追われている聖子さん。






かつて日本の演劇界でバリバリに活動して、その後、単身渡米。

ニューヨークという舞台の本場で揉まれまくり、さらにロサンゼルスでも活動し、アメリカで数々の舞台を手がけてきた筋金入りの作曲家さんだ。



驚いたのは、7月におこなった世田谷区民会館ホールでの俺たちのライブで最高の踊りで観客を魅了してくれたアリサちゃんと聖子さんがお知り合いだったこと。

やっぱり舞台で活躍している同士、繋がってるんだなぁと思った。




聖子さん、お久しぶりです!

あれからたくさん歌ってきました!!















少ししてまた2人、お店に到着。


ブログを読んでくださっていたトモコさんだ。

以前東京で少しだけお会いして、また福岡でお会いしましょうと約束していたんだけど、わざわざ北九州なら1時間以上車を走らせて会いに来てくれたことに感激。
ていうか美人。


マジでありがとうございます!!








そんなトモコさんが連れてきてくださったのは若い青年だった。


話を聞くと、なにやらあと4日後にフィジーに飛ぶという。

フィジーで1ヶ月、学生ビザで過ごした後に、今度はオーストラリアでワーホリをするみたい。






もともとトモコさんと職場が一緒だったというこのケイスケ君。


トモコさんはこれまで世界中をバッグパッカーしてきたかなり変わった経歴を持つ人なので、そんなトモコさんの刺激的な話を聞いているうちに影響されて外国に行きたくなったんだそう。




若い人はどんどん海外に行ったほうがいいと思う。
トモコさんも同じ考えで、色んなヘルプをしてあげてるみたいだ。

そっかー、フィジーかー。


その辺の小さな島も行ってみたいけど島はお金かかるからあんまり行ってないんだよな。

いつかポリネシアの島々ものんびり回ってみたいな。



これから海外に行って色んなところを回って見聞の広い男になっていくんだろうな。

ケイスケ君頑張ってね。




「トモコさん、北九州から来てくださったんですね!遠いところありがとうございます。ところで北九州って治安が悪いって聞きますけど実際どうなんですか?」



「んー、まぁそう言いますよね。確かに結構悪いかも。」



「いやー、私が昔小倉に行ったときね、駅前にすごい看板があったの。その看板にはね、駅前で発砲するのやめましょうって書いてあったの。」



「た、確かに駅前で発砲するのはいけませんね……………」



「駅前で発砲はいけないよね…………」




小倉、中米より治安悪い(´Д` )















色んなお話をして、それからみんなで聖子さんのお宅にお邪魔してお茶をいただき、インドへの餞別ということでトモコさんにマッサージをしていただいた。


お仕事でマッサージをしているトモコさん。

長年バッグパックを担いできて腰が慢性的に痛いのでそこを重点的にやっていただけた。


死ぬほど気持ちよかった。

トモコさんありがとうございます!!!


















お昼の素敵なティータイムを終えたら、時間は18時!!

さー飲み会の時間だぞー!!!




ワックワクしながら車を走らせ、博多駅と天神の間にある祇園という町にやってきた。


博多といえばもつ鍋なので、お店はもつ鍋にしようと思って色んな人に聞いたところ、もつ幸というお店が金丸君が好きそうだよ、と教えてもらっていた。

古くて味のある、地元の人たちのためのお店に行きたいので、もつ幸はバッチリとのこと。



しかし予約をしようと電話をしてみたら今日までお正月休みでやってなかった。



アテがなくなってどうしようかなぁと迷いながらゆうべ浜ちゃんたちとこの辺りを歩いている時だった。















路地裏の住宅地の中に、とても小さな、半端ないオーラを漂わせているもつ鍋屋さんを見つけた。

シンプルな暖簾がかかっていて、まず観光客は来ないであろうボロい佇まい。

すさまじい年季が入っており、まさに地元の人のためのお店。














これはヤバイと思ってすぐにお店を覗いてみると、マジで婆ちゃんの家みたいな小さくて質素な店内で、地元の人らしきおじさんや家族たちが瓶ビールを飲みながら鍋をつついていた。

むわりと立ち込めるもつの甘い匂い。昭和丸出しの店内。


メニューを見せてくださいとお願いしたら、なんとウチはメニューはありませんという。もつ鍋しかないらしい。


一瞬で惚れて即予約をした。









ここがそのお店!!



年季半端じゃない!!












こんな地元の穴場を見つけられたことが嬉しくて、ウキウキで店内のガタガタした椅子に座る。

いやー、最高だなー。嬉しいなぁー。観光客向けの有名なお店も美味しいんだろうけど、こういう店がいいよなぁ。



お婆ちゃんにきいたらここで41年やっているお店らしく、暖簾とか新しくしようもんなら常連さんからあんまり新しくしないでくれーと怒られるったい、と言う。


地元に愛されるお店!!

もつ鍋は観光客のものではなく、昔から博多っ子たちに愛されてきた庶民の味なんだよな。






いやっほい!!

あー!!もつ鍋楽しみー!!!!












いやーーー楽しみだぜーーーーー!!!!!!!
















楽しみー!!!!!!


















………………………………



















誰もこない………………………








すでに約束の19時を10分過ぎているのに俺1人だけ。




















え?もしかして誰も来ない系?


フェイスブックで呼びかけたのに誰も集まらないで、泣きながら1人でもつ鍋をつつく系?










15分になった。





お婆ちゃんが1人で半泣きになってる俺をチラチラ見ている。









いたたまれなくなって、瓶ビールを注文して泣きながら手酌酒、演歌を聞きながら。










う、嘘でしょ?


誰も来てくれないの……………?









東京とか大阪では結構たくさんの友達と飲み会してるのに、地元の九州で1人ぼっち?










そ、そうか………

そうだよな…………………




帰国してすぐに東京やら大阪ばっかりでライブやって、地元の九州でライブしないやつなんてただの薄情者だよね…………………



本当、こんなどうしようもない早漏野郎、1人でもつ食べてればいいよね…………………







はぁ………何が王様ゲームだよ………笑っちゃうよね。

こうなったら1人で王様ゲームしようかな、1番が1枚脱ぐーとか言って、えー!マジ勘弁してよー!この下ヒートテックだけだからモジモジ君になるやんー!もう本当勘弁してよー!とかなるから誰か来てええええええええええええ!!!!!!!





よーし、もうこうなったら無駄に精力つけてやる!!
お婆ちゃん!!ニラいっぱい入れてください!!










「あ、金丸さんー!遅くなりました!吉住ですー。」



「神きたあああああああああ!!!!!!でも男!!!!!!」




「おー!金丸君、久しぶり!!元気にしてたかいー!」



「神いいいいいいいい!!!!!!でもやっぱり男!!!」





そこにやってきてくれたのはブログを読んでくださっていた同い年の男性、吉住さん。

北九州でレントゲン技師をやってる人!!



さらに次に来てくれたのが、俺の世界一周最後のヒッチハイクで大分から美々津の実家まで乗せてくれ、あの感動のラストを飾ってくれた走り屋、野々裏さん!!!




「うおおおおお!!!!野々裏さん!!!あの時は本当にありがとうございました!!!!」



「いやー!俺も楽しいヒッチハイクで嬉しかったよ!!後からブログ読んで知ったけど、まさかあんな旅してきたやつとは思わなかったしねー!!あ、これ本持ってきたからサイン書いてよ!!」



「あ、金丸さん僕も本持ってきたのでサイン書いてください。」



「マジでありがとうございます!!!」

















ようやく飲み会スタート!!


もつ鍋はマジでシンプルで、もつとニラが入ってるのみ。

味は少し濃いめだけど、それがビールにあって最高に美味しい。


あっという間に全部食べてしまうと、お婆ちゃんが、もっと足すかいー?と聞いてくる?





「何人前足すかい?」



「えーっと、さっきのは何人前だったんですか?」



「さっきのは5人前。次はキャベツと豆腐入りにしてあげるったい。」







メニューがないのでお婆ちゃんのルールに従うしかないというのが地元のお店っぽくていい。


このお店では最初はもつとニラのみで出すんだそう。
それからキャベツと豆腐も入れてくれるんだそう。



「野々裏さんってヒッチハイカー結構乗せるんですか?」



「乗せるよー。どうせ1人で走るなら面白い話聞きながら話したかけんねー。でもヒッチハイクしてるやつって結構あることないこと言うやつば多いんよ。胡散臭いやつ。やけん金丸君のことも最初は本当か?って疑っとったけんが、話がリアルやけん楽しくて日向まで行くことにしたとよ!」



「野々裏さんって出身はどこなんですか?」



「唐津ばい。」



「あ!唐津ってくんちがありますよね!唐津くんち!なんか金魚みたいな山車がありますよね。」



「それ唐津で言ったら叩かれるばい!金魚やなか!鯛山やけん!!」





唐津といったらくんちというお祭り。

3日間かけて様々な形の山車を引き回すお祭りで、普段故郷に帰らない人もこのくんちの時には全員集まってくるんだそう。



「くんちの時には学校も休みやけんね。唐津の人間は盆と正月には金を使わんけど、くんちの時に全財産使いよるんよ!」




野々裏さん、本当に楽しい。

世界一周最後に乗せてくれた人が野々裏さんで本当に良かったなぁ。


















みんなのお話がとても面白くて、もつ鍋のシメのちゃんぽん麺を食べ終えたときには大満足でテンションも上がりまくって、もう一軒行きましょう!ということに。



祇園は飲み屋街ではないのでバーなんてものもほとんどないんだけど、さっきこのもつ鍋屋さんに来る途中にチラッと見つけたお店が気になっていたので行ってみることに。















そのお店は裏路地の暗いところにポツンとあって、看板も見当たらない謎のお店。

こ、これお店なのか?と思いつつも入ってみると、一応お酒が飲めるみたいだった。


ガランとした店内にはテーブルが1個置いてあって、壁に古本が並んでいる。


そこらへんに石とか草とか枝とかが飾ってある謎のお店。



店内にはカリンバの民族的な音楽が流れていて、1人でやってるらしいマスターはヒゲが生えている。


うん、なかなかのヒッピー的なたまり場( ^ω^ )


























他のお客さんも何人かいて、話を聞いていると外国の旅の話をしていたりギターの話をしていたりして、古本も見てみると旅ものや外国のヒッピー風の本ばかり。


お酒もなかなか珍しい外国のものが多い。




天井は古民家の梁がむき出しになっており、昼間は手作りのカレーを出しているようで、いかにもインドとかが好きそうな旅人が始めましたという手作り感満載の雰囲気だった。

ゆったりした空間に静かに音楽が流れて、まさに穴場といったお店。



さっきのはもつ鍋屋さんにしても、今回の俺、引きがいい!!




















野々裏さんと吉住さんと乾杯をすると、そこに福岡の友達のユノちゃんがやってきて、さらに初めましてでブログを読んでくださっていたシンガーソングライターの町田君が来てくれた。

旅や音楽、人生の話とか、すごく楽しくて盛り上がっていると、町田君が女の子が友達の女の子を連れてきてくれた。





超可愛いし!!!!

なにこのガッキーみたいな元気で明るくて気取ってないけど超可愛い女の子!!!


「今実家で鍋食べてたんですけど、金丸さんと飲んでるって聞いて急いで来ました!!化粧上塗りしてるから恥ずかしい!!」



ちなみちゃん、可愛い( ^ω^ )




























よおおおし、それじゃあ女の子も来たことだしそろそろ王様ゲームを……!!




なんてことにはもちろんならず、みんなで楽しくお喋りしていたらいつの間にか深夜の1時になっていた。


最初はどうなることかと思ったけど、こんなにたくさんの人たちが集まってくれて、しかもみんな最高にフレンドリーで素敵なメンバー。

福岡ヤバい。楽しくなってきた。








あー、せっかくこんなに楽しいメンバーと出会えたのに、今年はもうすぐインドに行く。

福岡にはまたしばらく来られない。

もっと早く来とけばよかったなぁ。


やっぱり九州はいいなぁ。
なんかテンション上がって遊びたくなるわ。





みんなすごい楽しかったです!!また飲み会やろうね!!

ありがとう!!!






















「よーし、フミちゃん、まだまだ行くよー!!」



「は、はい!?まだ行く気なの!?」




みんなと解散して、さぁ車に戻って寝ようかと思ったらユノ姉さんが帰してくれず、そのまま中洲に行って、車に戻れたのは4時になったころでした。

福岡満喫!!











お知らせ!

インド出発までのライブですが、まず次が兵庫県。

1月19日(火曜日)
三田市『Bar ニューオリンズ』
(南ヶ丘 1-17-38)
19時オープン
19時半スタート
1500円(ドリンク別)





次が東京品川のカフェでのライブですが、こちらは完売いたしましたので締め切らせていただきます!
マジでありがとうございます!!!






次に1月25日(月曜日)に、旅出発前の飲み会したいと思います!!

誰でも参加オーケーです!!

場所は東京三軒茶屋のバー、四軒茶屋です。

20時から飲み放題、軽食付きで3000円です。

東京で遊んだみんな、しばらく日本離れるので飲もう!!!






最後が山口県岩国市。大好きな町で思いっきり歌ってその2日後には飛行機です!!

2月7日(日曜日)のお昼過ぎくらいから夕方にかけてやります。詳細はまた後ほど!!
ご予定空けておいていただけると嬉しいです!!







旅の動画、世界放浪日記、コンタクトはこちら。

金丸文武 HP





ブログのランキングというやつをやっています。
ここをクリックしたら投票されます。
ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト


金丸文武
プロフィール
宮崎県出身。路上演奏の稼ぎのみで日本一周、世界一周を達成。今も世界のどこかを放浪中。

kanemarufumitake

Author:kanemarufumitake
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
世界中のホテル予約はこちら!
家族旅行もバックパッカーも!!
広告!!!
本:世界の路上で生まれた奇跡
金丸文武著 好評発売中!!! 金丸文武著 好評発売中!!!
CD:アンダルシアの風
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天なら何でも揃う!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。