宮崎へ向かって最後の町へ

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


2016年1月2日(土曜日)
【山口県】 岩国市








朝早くお父さんとお母さんが帰って行った。















昔に比べて道が良くなったとはいえ、この岡山県から宮崎までは丸一日かかる。




だったの3日間の帰省。
お爺ちゃんとお婆ちゃんはさぞ寂しいことだろうな。



家族のみんなが集まるのはこの年越しの時期だけ。
また1年間、爺ちゃんと婆ちゃんはこの山深い地で暮らしていく。


ここらにある集落の家々はどこもきっとそんな感じなんだろうな。








でも去年は、お父さんお母さんは夏にもこの岡山に来ている。

それはお父さんお母さんが小旅行がてらに俺が7月に東京でやったライブに来てくれたから。

九州から東京まで車旅をしながら岡山にも寄ったんだそうだ。


最近、お父さんとお母さんは2人で車中泊の小旅行をやっているみたい。

と言っても2人のは俺みたいな小さな車ではなく、大人2人が余裕で足を伸ばせる大きなもの。


さらにかなり上等な寝袋を完備して快適に車中泊旅をしてるみたいだ。





元々お父さんは大学のときに自転車で九州を一周したような人だし、お母さんにいたっては大の山好きなので、そんなアウトドアなんてお手の物だ。



2人が出会ったのは青森県の奥入瀬にあるユースホステル。

お父さんが旅でそこに泊まり、リゾートバイトをしていたお母さんと知り合った。

いったら旅の中でのロマンチックな出会い。



きっと、今の車中泊をしながらの旅は2人にとって若い頃を思い出させる素敵な時間なんだろうな。


















「フミちゃん、ちょっと墓参り連れてってもらえんけぇ。」



朝から爺ちゃんがそう言うので車を運転して連れて行ってあげた。


















昨日行ったはずなのにどこ行くんだ?と思ったら、全然違う方向を支持する爺ちゃん。


坂道をぐんぐんのぼり、車もほとんど通っていないであろう落ち葉だらけの道を奥へと進んでいく。





やがて山の上にあがると、爺ちゃんはキョロキョロして、行きすぎたけぇ戻ってくれと言った。

もう何年も来ていない様子だった。
































そして少しだけ迷ってから、一軒の家の前に着いた。

そこはまったく知らない人の家だった。

爺ちゃんは杖をつきながらゆっくりゆっくり歩き、家の裏手に回って見えなくなった。































家の前にははるかな山並みが雲海に沈んで広がっていた。

俺が今走ってきたのはあの雲海の下だ。


田舎にはこうした山の上の家があるもんだ。





いつも、そんな民家を見上げながら車を走らせ、よくあんなところに住んでるなぁと思っていたもんだけど、実際来てみると本当車とかない時代はどうやって暮らしてたんだろうと不思議に思えてくる場所だ。

きっと先祖代々の土地なんだろうな。




























しばらくすると爺ちゃんがゆっくりゆっくり戻ってきた。

しんどそうに助手席に座り、あぁ、これでいつ死んでもええわ、と呟いた。


何か大事な人の墓参りだったのかなと思って、少し胸がざわつきながら車のエンジンをかけた。







箱根駅伝を見ながら昼ごはんを食べ、それから俺も婆ちゃんの家をあとにした。

お見送りしてくれるので、寂しいんだろうなぁと思いつつも、婆ちゃんは俺が車に乗り込んで走り出すとさっさと家に戻っていく。

そのさばさばしたところがまた好きなんだけどね。




爺ちゃん婆ちゃん、また来るから。

ここは俺にとって色んなことから離れて心を見つめられる大切な場所だから。

まだ元気でいてね。








































車を走らせ福山に戻り、尾道を通り過ぎる。

都会の景色を眺めながら広島を抜けると、そのあたりから渋滞が始まる。


もちろん渋滞の原因は宮島の初詣だ。

細い国道の両側に駐車場があるんだけど、まぁものすごい人出で賑わっている。

宮島もずいぶん行ってないな。


きっと、若い頃に訪れた場所は、今はすでに新鮮な場所に戻っているんだろうな。













さて!

旅ブログっていうかラーメンブログですよね?という声も多いこのブログ。

去年も日本中のラーメン食べ歩いてきたけど、今年1発目いってみましょうか。


東日本ではほとんど見ることのない、西日本ラーメンの雄!!

今年最初はこれだ!!




















来来亭!!


背脂多めのネギ多め!!
650円!!


濃くてハマる味!!

いやー、久しぶりに食べたけどやっぱり安定の美味しさだね!!

インドまでにあと何杯ラーメン食べられるかな。














そんな来来亭の店内。

この時期だったら里帰り中の家族連れがほとんどのはずなのに、なんだかやけに外国人が多い。

店内のあちこちに飛び交うネイティヴな英語。

尋常じゃない数のアメリカ人がいる。




そう、ここは岩国。

今日の目的地だ。

























久しぶりの岩国の町に到着し、いつもの駐車場に車を止めてギターを持って歩く。

その途中でもたくさんのアメリカ人とすれ違う。




理由はもちろん、米軍基地のある町だから。






日本一周の時に初めて訪れてから、大好きになって何度も何度もこの町で路上をした。


たくさんの知り合いができ、ライブハウスで音楽仲間ができ、日本の中でも屈指のお気に入りの町だ。


昔この町で歌ってる時、よくアメリカ人に英語で話しかけられてビビってほとんど喋れなかったのを覚えている。

今なら少しはマシになってるぞ。


よーし、今夜はアメリカ人が好きな歌を歌いまくってやる!!!!























と意気込んで飲み屋街にやってきたものの…………







人があんまり歩いていない。

というかお店自体、半分以上閉まっている。









あ、あれ?2日って初商いで飲み屋街はめっちゃくちゃ賑わうんじゃなかったっけ?

いつもチカチカネオンがまたたく通りが暗く静かに黙りこくっている。

さらに、予想が外れて困っているところに雨がぱらついてきた。




うーん、やっぱり三ヶ日はみんな家で大人しくしてるのかな。

まぁいいか。

俺ももう少しゆっくりしよう。



2016年、初歌いはいつどこの町になるかな。

何の曲を最初に歌おう。






あー、俺はこんなに元気だ。










旅の動画、世界放浪日記、コンタクトはこちら。

金丸文武 HP





ブログのランキングというやつをやっています。
ここをクリックしたら投票されます。
ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


金丸文武
プロフィール
宮崎県出身。路上演奏の稼ぎのみで日本一周、世界一周を達成。今も世界のどこかを放浪中。

kanemarufumitake

Author:kanemarufumitake
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
世界中のホテル予約はこちら!
家族旅行もバックパッカーも!!
広告!!!
本:世界の路上で生まれた奇跡
金丸文武著 好評発売中!!! 金丸文武著 好評発売中!!!
CD:アンダルシアの風
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天なら何でも揃う!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。